메뉴 바로가기 본문 바로가기
Trusted Orange データベースの作業決裁ソリューション
データベース開発者のための最強のコンプライアンスソリューション

データベースの代表的な開発ツールであるOrangeがコンプライアンス遵守のためにセキュリティを加えました。
Trusted Orangeは開発者の非定型クエリ作業をデータベースへ送信する前に同僚と共有し承認者に実行権限を申し込むことができます。非定型クエリはもちろん、DBメンテナンス業務も期間単位で 申し込むことができ、承認の手順は全て監査証跡できます。
これらのセキュリティ機能は、一般的なデータベースアクセス制御ソリューションの制御水準に比べてユーザーが親しみやすいため、既存のアクセス制御システムとぶつかることなく共存できる点が大きなメリットです。

便利な
オレンジの機能

DB作業
決裁

DB作業の
共有

Sniffing Mode
  • データベースに0%の負荷および監査データを100%ロギングし、データベースアクセス履歴を監視・制御します。
  • ユーザやデータベースにAgentをインストールする必要がなく、既存の業務とネットワーク環境に全く影響を与えません。