메뉴 바로가기 본문 바로가기
Chakra Max データベースアクセス制御ソリューション
Chakra Maxは顧客のデータベースを担当します!

Chakra Maxは顧客のデータベースを担当します!
Chakra Maxは企業の重要な資産であるデータベースを保護するデータベースセキュリティソリューションです。顧客の重要な情報を保護し、企業の重要な資産を保護するためにChakra Maxをお試しください。データベースとサーバーのアクセス制御、アカウント管理、権限管理までをひとつのソリューションで行なうセキュリティ実装が可能です。
On-PremiseとCloudに至る全ての重要な情報にアクセスした監査履歴を提供してアクセス権限を制御、安全なアカウント管理とログ管理により顧客が法規を遵守できるようサポートします。

Database
Activity Monitoring
Chakra Maxはデータベースの監査機能を実行できるように接続セッションをモニタリングし、監査ログを保存します。
データベースのアクセス状況のモニタリング、ユーザーの識別情報、トラフィック情報、SQL情報、警告モニタリングなど、さまざまな監査データを提供しています。
保存された監査データは多様な条件検索機能を提供します。
ChakraMaxは保存された監査データの完全性を確保し監査データが改ざんされないよう保護します。
Database
Access Control
Chakra Maxはユーザーの識別情報、データベース情報、ユーザーのセッションおよびSQL情報、データベースの応答データ情報、日時と時間、トラフィックの量などによりデータベースアクセス制御機能を提供します。
また企業の正常なトラフィックパターンに反するパケットのブロックが可能です。
アクセス制御のための管理者の作業履歴を提供するので安全に保護されます。
Data Masking
Chakra Maxは個人情報や重要情報が保存されたカラムのデータ全文、または一部をマスキングする非識別化機能を提供します。データベースにはClean Textが保存されていますが、Chakra Maxがこれを隠してユーザーに転送します。
データへのアクセス権限はユーザー別に付与が可能です。
Work Flow
DBアクセス、SQL実行権限、照会データの出力権限など、さまざまな権限制御をワークフローにより提供します。
権限付与に対する履歴管理が明確であり、最小限の権限付与で精密な制御が可能です。
Account Management
データベースのアカウントとサーバーアカウントの管理を統合し、アカウントの作成から権限の管理と回収までひとつのプロセスで処理できます。未使用システムアカウントの管理を同時に行うことで監査対応時の利便性が向上します。
Read Replication
Chakra Maxは監査ログの読み取り専用レプリケーション機能を使用し、耐久性を高めながら弾力的な監査が可能です。
ウェアバレー独自の技術であるPetaSQLを監査ログストアとして使用するので、効率的な空間活用と優れた検索速度、信頼性の高い二重化が可能です。
Central Management
中央管理サーバーに分散しているChakra Maxの統合監視と共通政策管理が可能です。
Chakra Max Serverと監査ログストアを分離することもできます。負荷が高いDBに対しChakra Maxを分離構築し、検索専用リポジトリを構築することもできます。様々な顧客の環境に合ったコンサルティングができるのため、効率的なセキュリティ環境を構築できます。
Compliance
Chakra MaxはCC認証(EAL 4)とGS認証を取得した品質認定済みの製品です。また韓国の認証用の暗号化モジュールを用いた安全な暗号化アルゴリズムを使用しています。最新の脆弱性を全て排除し安定したChakra Maxは、個人情報保護法、情報通信網法、各種金融法規などの規制遵守とISMS、プライバシー影響評価などの認証審査をサポートします。

Sniffing Mode

データベースに0%の負荷および監査データを100%ロギングし、データベースへのアクセス履歴を監視・制御します。ユーザーのデータベースにAgentをインストールする必要がなく、また既存の業務とネットワーク環境に全く影響を与えません。

Proxy Mode

データのIn&Outデータを100%制御する方式です。
ユーザーのPCにAgentをインストールする方法とインストールしない方法どちらもサポートします。
この方式はSQL単位での作業を制御できるので、内部開発者や外部の人材に適用すれば高い安全性が得られます。

Software Mode

クラウド環境のためのSoftware Tapを提供しています。
Software TapはIaaS、PaaS、SaaS型のクラウドコンピューティングで構成されたデータベースにパケットを収集できる環境を構成する方式です。

ORANGEの連携

Chakra MaxとOrangeとの連動により不法アプリケーションの使用を遮断するため、ユーザーがパスワードを露出させる必要がないのでファイルの流出を統制します。
この方式を用いるとDBアカウントが統制でき、複数のユーザーが単一DBアカウントを共有することを防げます。また不法アプリケーションに有り得る脆弱性からの危険を根本的に遮断できる方法です。

サポートDB

  • Sybase ASE
  • Sybase IQ
  • MySQL
  • MariaDB
  • Informix
  • Teradata
  • PostgreSQL
  • Netezza
  • Greenplum
  • SAP HANA
  • Tibero
  • Altibase
  • Cubrid
  • Symfoware
  • KAIROS
  • PetaSQL
  • aws redshift
  • aws aurora
  • SunDB
  • mongoDB